楽曲紹介


Ready to Go
DiscordHabit初めての楽曲
ロックンロール、ファンク、レゲエ、ハードコア等の
要素を含むアッパーなチューン!
成り上がりの唄で、俺達の決意表明が詰まった楽曲

一音一会〜ichion ichie〜
 
優しいミディアムバラード
1st-single の2曲目に収録。
優しくフワリと人に触れ、伝わる事でみんなの心に温かさや優しが残せたら。
そういった想いが込められた楽曲

M8

メロコアとレゲエの融合を目指し制作した楽曲
曲名の「M8」は○ンゴル8○0様をイメージに作成したためのバンドでの呼び名。未だに仮名
 
楽曲は完成したものの、メンバー一同ピンとこなかった為、出来上がった瞬間お蔵入り。
メッセージとしては、過去と今を見比べながらも今を精一杯生きよう!という前向きな唄
おそらく聴く事が無い迷曲

Jump up

1st-single のタイトルトラック
ファンク、レゲエ、メタルの要素を取り入れたダンサブルなナンバー。
 
曲中に繰り返される「Jump up」の言葉通り
なにも考えずに、ただ感じるままに跳ね回れ!
というようなパーティーチューン

Unleash
 
ハードコア感満載の超攻撃的チューン。
コンセプトは曲名の通り
「Unleash」〜解き放て!〜
 
束縛やルールに縛られず、もっと自分を解き放て!
という背中をドンッと押せる様なメッセージをロックサウンドに乗せました
 

Freaky
 
かなり実験的要素を含む楽曲
ロックンロールにレゲエ、更にはソウルやカントリーとバンドにとって更なるミクスチャーロックを目指した意欲作。
己にボーダーラインを引かずに、自分のやりたい事をやり切れ!というメッセージを我々のバンドサウンドに照らし合わしたグルーヴ感の気持ち良いロックチューン

サンプル10  jazz

now make  it !
coming soon!!!

Take it easy
vocalのSHOが個人で活動していた時の楽曲を
DiscordHabitにてアレンジ。
故にレゲエ。
自分の信じた道を焦らずじっくり進んで行こう
という前向きなメッセージを
ゆったりと優しいグルーヴで包んだ楽曲

サンプル11

coming soon!!
now make it!!!

Over the border
 
シンプルなRockを基盤としながらも
、メロディーにはしっかりとレゲエが反映されており、
持ち前のハードコアサウンドを融合することによりdiscordsoundに仕上がりました。
現代音楽シーンに噛み付く、俺たちの叫びです。
一瞬挟まれるjazzyな空気から一転して、
畳み掛けるような全力のラップが疾走する、爆発力に溢れるアッパーなナンバー

Carry on
fankとjazzをベースにrockのフレーバーを
ふんだんに盛り込んだダンサブルで爽やかなナンバー。
夏のイメージで製作しており、緊張感がありながらも
グルーヴ感がクセになる!